色々な1ボールドリブル プッシュ&プル

目的/上達スキル
手のひらについたボールを前後に自在に動かせる
目安所要時間
10分
手順
1.ボールが手のひらについている間に、より大きくボールを動かす技術を身に着けるドリルです。
2.プル(引く動き)・プッシュ(押す動き)をする際は、ダブルドリブル(パーミング)にならない様、ボールの上半分より下に触れない様にしましょう。
3.一度のドリブルでプッシュもしくはプルを完了させる様にしましょう。
プッシュ・プルは小さく・大きく早く、自在に操れる技術を身につけます。
4.長く手のひらでボールを触れていられるよう、強くドリブルをついたり、意識をして練習しましょう。
指導のコツ・ポイント
・手のひらの向きを意識してボールを送り出す
・チェンジの後に素早くプッシュする
株式会社ERUTLUC
「バスケットボールの家庭教師」を運営している会社になります。

バスケットボールの家庭教師は子どもたちにも、指導者にも”なりうる最高の自分を目指す”環境と文化を創り出し、教育に貢献する事業を行なっています。

ミッション
1.より多くの子どもたちになりうる最高の自分を目指す環境を提供する
2.チームスポーツだからこそできることで教育に貢献する
3.世界で最もビジョナリーなコーチチームを作る

http://www.basketballtutor.com/