<動画>リードパスドリル【Sufu】

こちらは会員限定動画です。

リードパスドリル
この動画をお気に入り
お気に入り済み
目的/上達スキル
オリエンテーション能力とディファレンシング能力の向上
目安所要時間
10分
手順
1.ダッシュする人にスピードを落とさないでキャッチできるようなパスを出すドリルです。
2.このドリルではコーディネーション能力のうちの主にオリエンテーション能力とディファレンシング能力を高めます。
3.オリエンテーション能力は空間認知能力のことです。
4.ディファレンシング能力は識別能力と言って、空間認知能力に基づいて力の加減を調整したりする能力のことです。
5.レシーバーの速さを計算してちょうど良いところにパスを出すことで上記2つの能力を高めます。
6.ドリブルからのパスはボール自体のスピードだけでなく、ドリブルからパスに移行するまでの動きも速くしましょう。
指導のコツ・ポイント
・レシーバーの速さを計算する
・ドリブルからパスまでの動きを速くする
株式会社ERUTLUC
「バスケットボールの家庭教師」を運営している会社になります。

2004年に開始したバスケットボールの家庭教師事業は、2019年6月時点でコーチ70名以上、会員数1300名以上。
指導実績多数・各地講習会なども担当しており、「はじめてのミニバスケットボール」「バスケットボール IQ練習本」「バスケットボール判断力を高めるトレーニングブック」「バスケットボールの教科書1~4」など多くの書籍・DVDも監修しています。

【ERUTLUC代表鈴木良和コーチ JBA活動歴】
2016年U12ナショナルキャンプヘッドコーチ
2016年U13ナショナルキャンプヘッドコーチ
2016年男子日本代表サポートコーチ
2017年U12ナショナルキャンプヘッドコーチ
2017年U13ナショナルキャンプヘッドコーチ
2017年男子日本代表サポートコーチ
2018年U22日本代表スプリングキャンプアドバイザリーコーチ
2018年U12ナショナルキャンプヘッドコーチ
2018年U13ナショナルキャンプヘッドコーチ
2018年~男子日本代表サポートコーチ

http://www.basketballtutor.com/

スポーツの練習メニュー動画がいつでも見放題。

通常会員は14日間無料でお試し頂けます。

14日間の無料体験を始める