この動画を今すぐ無料で視聴!

会員登録するといつでも、
どこでも動画を最後まで視聴できます。

この動画は10秒のサンプル動画です。動画の平均時間は1~2分です。

無料ピックアップ動画一覧はこちら

リロケートシューティング

お気に入りに追加
お気に入り追加済
目的/上達スキル
キックアウトの状況のシューティング
目安所要時間
10分
手順
1.ベースラインドライブからキックアウトしたらコーナーにリロケートします。
2.リロケートとは、ペイントに侵入した後に再び外へ広がることです。
3.実際の試合ではキックアウト後に味方がドライブしてくるかもしれないのでリロケートすることでスペースを空けます。
4.ボールマンは真っすぐ速くドライブして、ディフェンスを想定したキックアウトパスを出しましょう。
5.キックアウト後はダッシュでリロケートしてキャッチからのリリースも素早く行いましょう。
6.ミドルドライブの場合はオーバーヘッドパスでコーナーにキックアウトします。
7.パスはボール自体の速さだけでなく、ドライブからパスを出すまでの動作も速くしましょう。
8.実際の試合を想定してキックアウトパスやシュートリリースの速さにこだわって行いましょう。
指導のコツ・ポイント
・実戦と同じ速さで行う
・キックアウトした後にすぐリロケートする
株式会社ERUTLUC
「バスケットボールの家庭教師」を運営している会社になります。

2004年に開始したバスケットボールの家庭教師事業は、2022年4月時点でコーチ70名以上、会員数1300名以上。
指導実績多数・各地講習会なども担当しており、「はじめてのミニバスケットボール」「バスケットボール IQ練習本」「バスケットボール判断力を高めるトレーニングブック」「バスケットボールの教科書1~4」など多くの書籍・DVDも監修しています。

【ERUTLUC代表鈴木良和コーチ JBA活動歴】
2016年U12ナショナルキャンプヘッドコーチ
2016年U13ナショナルキャンプヘッドコーチ
2016年男子日本代表サポートコーチ
2017年U12ナショナルキャンプヘッドコーチ
2017年U13ナショナルキャンプヘッドコーチ
2017年男子日本代表サポートコーチ
2018年U22日本代表スプリングキャンプアドバイザリーコーチ
2018年U12ナショナルキャンプヘッドコーチ
2018年U13ナショナルキャンプヘッドコーチ
2018年~2021年男子日本代表サポートコーチ
2021年~女子日本代表アシスタントコーチ

http://www.basketballtutor.com/

スポーツの練習メニュー動画がいつでも見放題。

通常会員は14日間無料でお試し頂けます。

カンタン1分で登録完了!

14日間の無料体験を始める