クイックフットシューティング

目的/上達スキル
パスキャッチから素早くシュートを打てる様になる
目安所要時間
10分
手順
1.シューターは、素早く前・前・後ろ・後ろとステップを踏みながら、素早くシュートを打てる体制を作ります。
2.パサーは好きなタイミングでパスをしましょう。
3.ステップ中に、来たボールを素早くキャッチしてシュートを打ちましょう。
4.キャッチしてから、余計なステップを踏まないことが重要です。
動画を撮影して、見返してみましょう。
5.キャッチ〜シュートまで、NBAのステファン・カリー選手はおよそ0.4秒だそうです。
指導のコツ・ポイント
・キャッチしてから余計なステップを踏まない
株式会社ERUTLUC
「バスケットボールの家庭教師」を運営している会社になります。

バスケットボールの家庭教師は子どもたちにも、指導者にも”なりうる最高の自分を目指す”環境と文化を創り出し、教育に貢献する事業を行なっています。

ミッション
1.より多くの子どもたちになりうる最高の自分を目指す環境を提供する
2.チームスポーツだからこそできることで教育に貢献する
3.世界で最もビジョナリーなコーチチームを作る

http://www.basketballtutor.com/