この記事をお気に入り
お気に入り済み

こちらは会員限定動画です。

股抜きパス
この動画をお気に入り
お気に入り済み
目的/上達スキル
パスのチャンスを逃さずボールを通す
目安所要時間
10分
手順
1.2人で向かい合い、間に1人ディフェンスが立ちます。
2.まず最初は、脚の間にパスを正確に通す練習をすると良いでしょう。
3.慣れてきたらディフェンスは脚をグー、パー、グー、パーと開閉します。
オフェンスはパーの瞬間を逃さずパスを通していきましょう。
グー、グー、パーなど、色々なリズムで練習すると良いでしょう。
4.更にレベルをあげるなら、ディフェンスは好きなタイミングで脚をパーにします。
オフェンスはいきなり出来たチャンスに瞬時に反応し、パスをしましょう。
指導のコツ・ポイント
・パスのチャンスに瞬時に反応する
・脚の開くリズムを掴んでチャンスを予測する

こちらは会員限定動画です。

投げ上げパスキャッチ
この動画をお気に入り
お気に入り済み
目的/上達スキル
ボールと相手の状態を把握して動く
目安所要時間
10分
手順
1.2人組でパスを上にあげるレシーバー役とレシーバーにパスをするパサーに分かれます
2.レシーバーのボールが空中にある間にパス交換をします
3.慣れてきたらパス交換にボールハンドリングやドリブルなどの動作を入れてみましょう
4.空中にあるボールの位置を感じながら、間に合うように自分の動作のスピードを調整するのがポイントです
指導のコツ・ポイント
ボールが落ちてくるまでの時間を掴む
出されたパスに素早く反応する

こちらは会員限定動画です。

シグナル対面パス
この動画をお気に入り
お気に入り済み
目的/上達スキル
パスを出すか出さないかの判断を行う
目安所要時間
10分
手順
1.予備練習として2ステップと1ステップの対面パスを行います。
2.パスを受ける人が手を◯か×にします。
3.◯ならパスを出します。
4.×ならパスせずにストップして、ピボットを踏んでからパスを出します。
5.パートナーのシグナルに応じてパスの判断をできるようにしましょう。
指導のコツ・ポイント
・レシーバーのシグナルを見て判断する
・パスを出さないときにしっかりストップする

こちらは会員限定動画です。

コールネームパスキャッチ
この動画をお気に入り
お気に入り済み
目的/上達スキル
・高い負荷でキャッチング能力を磨く
目安所要時間
10分
手順
1.パスを受ける人は名前を呼ばれたら振り向いてパスキャッチします。
2.パスの場所を変えるなどして負荷を高めます。
3.片手でキャッチにするとコーディネーションの負荷が上がります。
4.キャッチした後にターンなどを指定するとキャッチ時の姿勢へも意識を向けることが出来ます。
指導のコツ・ポイント
・素早くボールを認知する
・次の行動に素早く移行できるような状態でキャッチする

こちらは会員限定動画です。

目的/上達スキル
ドリブルしていない方の手もうまく扱う
目安所要時間
10分
手順
1.テニスボールを使ってドリブルしていない方の手に負荷を加えます。
2.テニスボールをつかむ時はアームバーを意識して上から掴みます。
3.負荷がかかっても強いドリブルをつけると良いでしょう。
指導のコツ・ポイント
・レベル1:そのまま取る
・レベル2:フロントチェンジして取る
・レベル3:Wフロントチェンジして取る

こちらは会員限定動画です。

ミラードリブル
この動画をお気に入り
お気に入り済み
目的/上達スキル
相手の動きを見て色々なドリブルをする
目安所要時間
10分
手順
1.二人組で向かい合い、親と子(鏡役)を決めます
2.親は子に真似されないように、様々なドリブルの種類、スピード、リズムを操ってドリブルをついていきます
3.子は親の動きをよく見て、鏡のようにズレを生まずにドリブルしていきましょう
4.親は難しいドリブルなど、子がついてこれないようなドリブルをするのがレベルアップのポイントです
指導のコツ・ポイント
・パートナーのリズムに合わせてドリブルする
・相手のリズムを崩す

こちらは会員限定動画です。

距離感ドリブル
この動画をお気に入り
お気に入り済み
目的/上達スキル
相手の状態に合わせて自分の動きを調整できる
目安所要時間
10分
手順
1.2人組で同じ方向を向き、ドリブルをして行きます
2.後ろについた人は前の人の動きを見て、距離感を保ったままついて行きましょう
3.前の人は急に止まる、急に加速する、急に進路を変えるなどの動きをするとより負荷が高まります
4.後ろの人は距離が伸びすぎないように、また、急に止まった際、前の人とぶつからず、バランスよくストップしましょう
5.タオルを用いると距離感が分かりやすくなり、遊びの要素も高まります
指導のコツ・ポイント
・相手の動きに素早く反応する
・速やかにドリブルの基本姿勢をとる

こちらは会員限定動画です。

目的/上達スキル
スピードを失わずにドリブルチェンジをする
目安所要時間
10分
手順
1.サイドライン間での1往復のタイムを計測します。
2.①フロントチェンジ
②ダブルフロントチェンジ(フロントチェンジ2回)
③フロントチェンジ→ロールターン
の3つをクリアしてサイドラインをタッチし、すぐ折り返す
3.折り返しは
④ダブルレッグスルー(レッグスルー2回)
⑤フロントチェンジ→レッグスルー→バックチェンジ
⑥フロントチェンジ→レッグスルー→ダブルバックチェンジ(バックチェンジ2回)
の計6種類をクリアし、スタートした側のサイドラインタッチでゴールです。
4.ドリブルを正確にクリアしてから次の椅子へ進みましょう。
指導のコツ・ポイント
目標
初級:18秒
中級:15秒
上級:12秒
株式会社ERUTLUC
「バスケットボールの家庭教師」を運営している会社になります。

2004年に開始したバスケットボールの家庭教師事業は、2019年6月時点でコーチ70名以上、会員数1300名以上。
指導実績多数・各地講習会なども担当しており、「はじめてのミニバスケットボール」「バスケットボール IQ練習本」「バスケットボール判断力を高めるトレーニングブック」「バスケットボールの教科書1~4」など多くの書籍・DVDも監修しています。

【ERUTLUC代表鈴木良和コーチ JBA活動歴】
2016年U12ナショナルキャンプヘッドコーチ
2016年U13ナショナルキャンプヘッドコーチ
2016年男子日本代表サポートコーチ
2017年U12ナショナルキャンプヘッドコーチ
2017年U13ナショナルキャンプヘッドコーチ
2017年男子日本代表サポートコーチ
2018年U22日本代表スプリングキャンプアドバイザリーコーチ
2018年U12ナショナルキャンプヘッドコーチ
2018年U13ナショナルキャンプヘッドコーチ
2018年~男子日本代表サポートコーチ

http://www.basketballtutor.com/

スポーツの練習メニュー動画がいつでも見放題。

通常会員は14日間無料でお試し頂けます。

14日間の無料体験を始める