この記事をお気に入り
お気に入り済み

こちらは無料ピックアップ動画です。

無料ピックアップ動画一覧はこちら

目的/上達スキル
バランスを崩さず脚を大きく動かす
目安所要時間
10分
手順
1.片足立ちになり、バランスを取っている脚と反対の脚で大きく数字を書いていきます。
2.つま先にペンがついているイメージで行うと良いでしょう。
3.目標いくつまで数字を連続で書けるか、チャレンジしてみましょう。
20まで書けるようになる頃には、バランス能力がかなり向上しているでしょう。
指導のコツ・ポイント
上げた足が床に着かないようにする

こちらは会員限定動画です。

目的/上達スキル
ドリブルしていない方の手もうまく扱う
目安所要時間
10分
手順
1.テニスボールを使ってドリブルしていない方の手に負荷を加えます。
2.テニスボールをつかむ時はアームバーを意識して上から掴みます。
3.負荷がかかっても強いドリブルをつけると良いでしょう。
指導のコツ・ポイント
・レベル1:そのまま取る
・レベル2:フロントチェンジして取る
・レベル3:Wフロントチェンジして取る

こちらは会員限定動画です。

カップリングドリブル
この動画をお気に入り
お気に入り済み
目的/上達スキル
ドリブルとステップを別のタイミングで操れる
目安所要時間
10分
手順
1.合うレベルから練習して行きましょう
2.なかなかコツが掴めなかったら、足をグーだけにしてリズムを取る練習から進めて行きましょう
3.失敗してしまった時、自分でドリブルがどうなっていたか、足がどうなっていたかを分かるようになると良いでしょう
4.回数は連続10回など、好きな様に設定して構いませんが、簡単すぎず、頑張ったら達成できる回数にしましょう
指導のコツ・ポイント
レベル1:足がグー・パー
レベル2:足がグー・グー・パー
レベル3:足がケン・ケン・パ
※ドリブルは右→フロントチェンジ→左→フロントチェンジの繰り返し

こちらは会員限定動画です。

カップリングスキップ 初級
この動画をお気に入り
お気に入り済み
目的/上達スキル
上半身と下半身を別々に操作する能力の向上
目安所要時間
10分
手順
1.サイドラインからサイドラインを目安に行なっていきます
2.上手くいかなかったら、自分の身体の動きを客観的にイメージすると良いでしょう
3.出来るようになるまでというより、毎日ちょっとずつ行うのがおすすめです
指導のコツ・ポイント
レベル1:スキップ1・拍手2のリズム
レベル2:スキップ2・拍手1のリズム
レベル3:スキップ2・拍手が「前・頭・お尻」のリズム

こちらは会員限定動画です。

手の甲コントロール
この動画をお気に入り
お気に入り済み
目的/上達スキル
ボールの動きに合わせて手の動きを微調整する
目安所要時間
10分
手順
1.グーにした手の甲にボールを乗せて、落とさずに移動します。
少し難しい場合は、まずはその場でボールをコントロールしてみましょう。
2.身体、腕の動きをきめ細やかに調整し、ボールの中心を捉えましょう。
3.スムーズに出来るようになったら、移動のスピードを上げたり、回りながら進んでみましょう。
指導のコツ・ポイント
手の甲でボールの中心を捉える

こちらは会員限定動画です。

目的/上達スキル
空中のボールの位置を把握しながら動ける
目安所要時間
10分
手順
1.空間把握能力を磨くトレーニングです。
リバウンドやパスキャッチなど、多くの要素に影響する能力のトレーニングです。
2.ボールを空中に投げ上げてキャッチします。
3.ボールが空中にある間に、ボールの場所を予測しながら身体操作をします。
4.ボールを見続けるのでなく、空中のボールの位置を予測して行うと更に効果が高まるでしょう
指導のコツ・ポイント
・ボールの状況に合わせて身体の動きの速度を変える

こちらは会員限定動画です。

目的/上達スキル
運動能力の向上
目安所要時間
10分
手順
1.バランス能力や、リズム能力など、ウォーミングアップなどに適したドリルです。
2.体育館やリングが使えない時の練習としても良いでしょう。
3.見て、真似をして、次は自分の動きを客観視して、動きを変えていきましょう。
指導のコツ・ポイント
・床を蹴れるように脚を使う
・良い姿勢で行う

こちらは会員限定動画です。

目的/上達スキル
コーディネーション要素を取り入れたターン練習
目安所要時間
10分
手順
1.ボールを真上に投げ上げて、その間にターンを行います。
2.ラインの上に両足を乗せて、ターンするときもしっかりラインを踏み、戻ってきてキャッチするときもラインを踏みます。
3.ラインを踏んだ状態で始めることでバランスやボールのコントロールを感じることができます。
4.ターンの最中に拍手を入れることでキャッチングの負荷が高まります。
指導のコツ・ポイント
・両足がラインを踏んだ状態にする
・真上にボールを投げ上げる
株式会社ERUTLUC
「バスケットボールの家庭教師」を運営している会社になります。

2004年に開始したバスケットボールの家庭教師事業は、2019年6月時点でコーチ70名以上、会員数1300名以上。
指導実績多数・各地講習会なども担当しており、「はじめてのミニバスケットボール」「バスケットボール IQ練習本」「バスケットボール判断力を高めるトレーニングブック」「バスケットボールの教科書1~4」など多くの書籍・DVDも監修しています。

【ERUTLUC代表鈴木良和コーチ JBA活動歴】
2016年U12ナショナルキャンプヘッドコーチ
2016年U13ナショナルキャンプヘッドコーチ
2016年男子日本代表サポートコーチ
2017年U12ナショナルキャンプヘッドコーチ
2017年U13ナショナルキャンプヘッドコーチ
2017年男子日本代表サポートコーチ
2018年U22日本代表スプリングキャンプアドバイザリーコーチ
2018年U12ナショナルキャンプヘッドコーチ
2018年U13ナショナルキャンプヘッドコーチ
2018年~2021年男子日本代表サポートコーチ
2021年~女子日本代表アシスタントコーチ

http://www.basketballtutor.com/

スポーツの練習メニュー動画がいつでも見放題。

通常会員は14日間無料でお試し頂けます。

14日間の無料体験を始める