<動画>シュート レベル2【Sufu】

このレベルはクリア済み

こちらは会員限定動画です。

リフトアップシューティング
この動画をお気に入り
お気に入り済み
目的/上達スキル
ボールを持ち上げる動作で曲がる原因をなくす
目安所要時間
10分
手順
1.腰のあたりに構えたボールを持ち上げる動作をリフトアップと呼びます。
2.シュートハンド側の足のつまさきとリングを結んだ架空の線をシューティングラインと呼びます。
3.ボール、手首、肘がシューティングライン上に乗ったままリフトアップを行うことで曲がる原因が少なくなります。
指導のコツ・ポイント
・シューティングラインにボールを乗せる
・肘や手首もシューティングライン上に乗るようにする

こちらは会員限定動画です。

コーディネーションレイアップ レイヤー1 上級
この動画をお気に入り
お気に入り済み
目的/上達スキル
運動能力シュート決定力の向上
目安所要時間
10分
手順
1.※レイヤーとは…層、重ねる、と言った意味を持っている言葉です。『コーディネーションレイアップ』シリーズはレイヤー1~4へと、刺激を重ねて行く事で、コーディネーション能力が高まっていくと、と言う思いで、この言葉を用いました。
2.自らの動きを客観視して行いましょう!
指導のコツ・ポイント
・レベル1 ボールを周回させながらワンステップ
・レベル2 ボールを周回させてから脚の間を通す
・レベル3 ボールを周回させながら自分も回って脚の間を通す

こちらは無料ピックアップ動画です。

無料ピックアップ動画一覧はこちら

バランス回転シューティング ノーマル 初級
この動画をお気に入り
お気に入り済み
目的/上達スキル
バランスに負荷をかけたシューティング
目安所要時間
10分
手順
1.ゲームでは起こるシチュエーションではありませんが、さらに高い負荷を設定し、身体に刺激を入れるトレーニングです。
2.身体はブレても、感覚でまっすぐ飛ばせるようになる、が目標です。
指導のコツ・ポイント
・レベル1 90°回転して戻ってシュート
・レベル2 180°回転して戻ってシュート
・レベル3 360°回転してシュート
・レベル4 360°回転して戻ってシュート
株式会社ERUTLUC
「バスケットボールの家庭教師」を運営している会社になります。

2004年に開始したバスケットボールの家庭教師事業は、2019年6月時点でコーチ70名以上、会員数1300名以上。
指導実績多数・各地講習会なども担当しており、「はじめてのミニバスケットボール」「バスケットボール IQ練習本」「バスケットボール判断力を高めるトレーニングブック」「バスケットボールの教科書1~4」など多くの書籍・DVDも監修しています。

【ERUTLUC代表鈴木良和コーチ JBA活動歴】
2016年U12ナショナルキャンプヘッドコーチ
2016年U13ナショナルキャンプヘッドコーチ
2016年男子日本代表サポートコーチ
2017年U12ナショナルキャンプヘッドコーチ
2017年U13ナショナルキャンプヘッドコーチ
2017年男子日本代表サポートコーチ
2018年U22日本代表スプリングキャンプアドバイザリーコーチ
2018年U12ナショナルキャンプヘッドコーチ
2018年U13ナショナルキャンプヘッドコーチ
2018年~男子日本代表サポートコーチ

http://www.basketballtutor.com/

スポーツの練習メニュー動画がいつでも見放題。

通常会員は14日間無料でお試し頂けます。

14日間の無料体験を始める