ステップするタイミングを合わせる練習方法

目的/上達スキル
前側の足を着地させていくタイミングを
バットを持った手の動きと合わせていく
目安所要時間
約10分(20スイング程度)
手順
1.両足を肩幅くらいまで広げ
バットを構える
2.前足を上げ、前足の膝と
バットのグリップをタッチ
3.タッチした後、前足をバットの長さと
同じくらい(約80センチ)ステップし
バットを持った手は耳の横あたりまで
上げてくる
4.スイングする
指導のコツ・ポイント
《指導のコツ》
・中心の軸がぶれないように
 まっすぐ立つことを意識すること
・前足の着地とトップを作る
 タイミングが同じになるようにすること

《指導のポイント》
・前側の足をまっすぐ踏み出すこと
・グリップと前膝をタッチした際に
 グラグラしないように注意すること
・踏み込んだ際に投手方向へ
 突っ込まないように注意すること
野球専門・動作解析サポート
BASEBALL ONEは
最新の動作解析システムを用いて
野球選手をサポートする
野球の総合レベルアップ施設です。

https://baseball-one.com/