この動画を今すぐ無料で視聴!

会員登録するといつでも、
どこでも動画を最後まで視聴できます。

この動画は10秒のサンプル動画です。動画の平均時間は1~2分です。

無料ピックアップ動画一覧はこちら

下半身の柔軟性をよくするメニュー

お気に入りに追加
お気に入り追加済
目的/上達スキル
下半身の柔軟性の改善をする
下半身を使った動作の改善をする
目安所要時間
3分程度(10回×2セット)
手順
1.両足を揃えた状態で立つ
2.膝を曲げ、つま先を両手で持つ
3.つま先は持ったままで
できる範囲内でしゃがみこむ
4.胸を膝につけたまま
膝を伸ばしていく
5.できれば膝が完全に伸びるまで行う
指導のコツ・ポイント
《指導のコツ》
・常につま先はもった状態で行う
・しゃがみこめない選手は
 できる範囲でしゃがむ
・膝を伸ばしていく際に
 胸と膝をつけたままで
 できるだけ伸ばしていくことで
 柔軟性の改善も早く見込める
・前屈でつま先が持てない選手は
 足首を持って行うことで
 やりやすくなる。

《指導のポイント》
・ももの後ろ側や下半身の後面の
 柔軟性を特に改善していく
・前屈で指が床に届かない選手には
 オススメのメニュー
・つま先は触れるだけでなく
 しっかりと掴む
・膝の曲げ伸ばしは
 ゆっくりバランスをとりながら行う
野球専門・動作解析サポート
BASEBALL ONEは
最新の動作解析システムを用いて野球選手をサポートする野球の総合レベルアップ施設です。

愛知県内に7施設展開し、メジャー仕様マウンドやトレーニング施設も設置しています。
動作解析システムを用いて、小学生からプロ野球選手まで累計9,000人以上の選手をサポート。
個人はもちろんのこと、中・高・大学のチームサポートも実施。

https://baseball-one.com/

スポーツの練習メニュー動画がいつでも見放題。

今なら14日間無料でお試し頂けます。

カンタン1分で登録完了!

14日間の無料体験を始める