ログイン

Sufu認定指導者の動画が見放題

ボールに回転をかけるための練習方法

目的/上達スキル
回転数が必要な変化球(カーブ・スライダー)
を投げていくために
回転数・指の力をつけるため
目安所要時間
10分程度(20〜30回)
手順
1.親指と中指をボールの縫い目にかけて持つ
2.指で弾き、回転をかけながら
真上に投げる
指導のコツ・ポイント
《指導のコツ》
・ボールを深く持たず
 2本の指のはらで持つようにすること
・捻るイメージではなく
 ボールを潰すイメージで投げるようにすること

《指導のポイント》
・初めは親指と中指で回転の方向・指の形を覚える
(ボールを2本の指で持ち、転がすように動かす)
その後、指を鳴らすようにボールを弾いていくこと
・慣れるまでは腕を使い指の動きと回転を覚え、
 慣れたら指だけで真上に投げられるようにすること
野球専門・動作解析サポート
BASEBALL ONEは
最新の動作解析システムを用いて野球選手をサポートする野球の総合レベルアップ施設です。

愛知県内に7施設展開し、メジャー仕様マウンドやトレーニング施設も設置しています。
動作解析システムを用いて、小学生からプロ野球選手まで累計9,000人以上の選手をサポート。
個人はもちろんのこと、中・高・大学のチームサポートも実施。

https://baseball-one.com/

14日間の無料体験を始める