体幹と股関節のトレーニングメニュー

目的/上達スキル
股関節の動きを獲得するため
体幹と股関節の強化のため
目安所要時間
5分程度(10〜20回×2セット)
手順
1.腕立て姿勢を作る
2.ジャンプで両足を腕の横に着地させる
3.体を起こして前を向き
カエルのような姿勢を作る
4.カエルの姿勢からジャンプして
腕立ての姿勢に足もどす
指導のコツ・ポイント
《指導のコツ》
・腕立ての姿勢からできるだけ手の近くに
 足を着地させることで
 股関節の動きを改善することにも繋がる

《指導のポイント》
・腕立ての姿勢からジャンプして
 足を前に持ってきた時に
 お尻が上がり過ぎてしまうと
 足が前に出てこないため
 お尻はできるだけ上下させないように
 注意すること
・カエルの姿勢から腕立て姿勢に戻る時も
 足の位置をしっかり戻すように意識すること
・カエルの姿勢になった時に
 一度前を向くことで股関節の動きにも繋がる
・足が手から離れ過ぎてしまうと
 股関節の動きが少なくなってしまうため
 注意すること
野球専門・動作解析サポート
BASEBALL ONEは
最新の動作解析システムを用いて
野球選手をサポートする
野球の総合レベルアップ施設です。

https://baseball-one.com/