こちらは無料ピックアップ動画です。

無料ピックアップ動画一覧はこちら

前足の膝が開かないようにするための練習方法

この動画をお気に入り
お気に入り済み
目的/上達スキル
前膝を開かないようにすることで
体の開きを抑えていくため
目安所要時間
5〜10分(20〜30スイング)
手順
1.骨盤を前傾した状態で
踏み込み足を上げる
2.足をあげてトップを作ったら
ステップ足の股関節を内旋させながら
ステップ足を踏み出す。
3.ステップ足が着地する時は
母指球から着地させる。
4.振り出しのタイミングで
かかとを着地させ
体重移動をしながらスイングする。
指導のコツ・ポイント
《指導のコツ》
・膝を内旋させるのではなく、
 股関節から内旋するように指導する。
・前足を内旋させながら
 足を着地する時は
 目線がブレないように指導する。
・後ろ足の股関節にタメが
 出来ているか確認する。
・前足を着地する時に後ろ側の
 つま先、膝、腰、肩が
 一直線になるように指導する。

《指導のポイント》
・前足を着地させた時に
 母指球から着地させる。
・前足を着地させた時に前側の肩が
 キャッチャー方向へ入らないように注意する。
・後ろ足の膝がつま先より出てきまうと
 太ももの前側に力が入りタメが作れないので
 膝はつま先よりも出ないようにする。
野球専門・動作解析サポート
BASEBALL ONEは
最新の動作解析システムを用いて野球選手をサポートする野球の総合レベルアップ施設です。

愛知県内に7施設展開し、メジャー仕様マウンドやトレーニング施設も設置しています。
動作解析システムを用いて、小学生からプロ野球選手まで累計9,000人以上の選手をサポート。
個人はもちろんのこと、中・高・大学のチームサポートも実施。

https://baseball-one.com/

スポーツの練習メニュー動画がいつでも見放題。

今なら14日間無料でお試し頂けます。

14日間の無料体験を始める