<動画>インパクトと頭の距離を覚える為の練習方法(引き手)【Sufu】

Sufu認定指導者の動画が見放題

インパクトと頭の距離を覚える為の練習方法(引き手)
この動画をお気に入り
お気に入り済み
目的/上達スキル
正しいスイング軌道を覚えるため
インパクトと頭の距離感を覚えるため
突っ込みを抑えるため
目安所要時間
5分程度(20〜30スイング)
手順
1.片手用バット、なければ
通常のバットを用意します
2.引き手でバットを持ち(通常バットは短く)
軸足の膝を地面につけ
前足は投手方向に伸ばした状態で構える
3.その姿勢のまま打っていく
指導のコツ・ポイント
《指導のコツ》
・引き手の肘を背中側に引かないこと
・下半身を固定した状態なので
 上半身でボールを追いかけて
 スイングしないようにすること

《指導のポイント》
・軸足の上に頭がくるようにし
 軸足に体重を乗せ頭が動かないようにすること
・下半身が固定されているので
 打者の近めに投げると窮屈になるので
 バットの軌道に合わせて投げること
・引き手は投手方向へ伸びていく意識で
 振っていくこと
野球専門・動作解析サポート
BASEBALL ONEは
最新の動作解析システムを用いて野球選手をサポートする野球の総合レベルアップ施設です。

愛知県内に7施設展開し、メジャー仕様マウンドやトレーニング施設も設置しています。
動作解析システムを用いて、小学生からプロ野球選手まで累計9,000人以上の選手をサポート。
個人はもちろんのこと、中・高・大学のチームサポートも実施。

https://baseball-one.com/

スポーツの練習メニュー動画がいつでも見放題。

今なら14日間無料でお試し頂けます。

14日間の無料体験を始める