ログイン

Sufu認定指導者の動画が見放題

内角を打つための練習方法

目的/上達スキル
内角を打つ時の体の動きを覚えるため
目安所要時間
10分程度(20〜30スイング)
手順
1.構える
2.投げ手はバッターボックスの反対方向の斜め後ろから
ボールをインコースに向かって投げる
3.ステップしてボールを打つ
指導のコツ・ポイント
《指導のコツ》
・バットのグリップを出さないこと
・バットを背中側に引かないようにすること
・肩を振らないようにすること
・トップの位置から振り出すこと

《指導のポイント》
・グリップを出して打とうとする選手が多いので
 おへその前でリストターンをさせること
・引き手を引いてしまうと
 グリップが出るので
 引き手の使い方に注意すること
・下半身主導で動いていくことは
 変えないこと
野球専門・動作解析サポート
BASEBALL ONEは
最新の動作解析システムを用いて野球選手をサポートする野球の総合レベルアップ施設です。

愛知県内に7施設展開し、メジャー仕様マウンドやトレーニング施設も設置しています。
動作解析システムを用いて、小学生からプロ野球選手まで累計9,000人以上の選手をサポート。
個人はもちろんのこと、中・高・大学のチームサポートも実施。

https://baseball-one.com/

14日間の無料体験を始める