ログイン

Sufu認定指導者の動画が見放題

下半身への力の入れ方、目線の確保をするための練習方法

目的/上達スキル
下半身でしっかりと体重を支え
目線を素早く確保するため
目安所要時間
5分程度(20〜30スイング)
手順
1.本来の位置から180度反転した状態で立つ
2.ジャンプしながら本来の位置へ戻る
3.しっかりと着地する
4.目線を投手方向へ向ける
5.バランスが崩れないよう、スイングする
指導のコツ・ポイント
《指導のコツ》
・着地した際に
 バランスを崩さないように注意すること
・ジャンプした際に目線がブレるので
 ブレたままスイングしないように
 目線が安定してからスイングすること

《指導のポイント》
・反転し、着地した際に
 正対できるようにすること
・着地を気にしすぎて目線が下へ行かないようにし
 投手方向を見ていくこと
野球専門・動作解析サポート
BASEBALL ONEは
最新の動作解析システムを用いて野球選手をサポートする野球の総合レベルアップ施設です。

愛知県内に7施設展開し、メジャー仕様マウンドやトレーニング施設も設置しています。
動作解析システムを用いて、小学生からプロ野球選手まで累計9,000人以上の選手をサポート。
個人はもちろんのこと、中・高・大学のチームサポートも実施。

https://baseball-one.com/

14日間の無料体験を始める