ログイン

Sufu認定指導者の動画が見放題

ヘッドを走らせていくための練習方法

目的/上達スキル
インパクト時にヘッドを走らせ
強い打球を打てるようにしていくため
目安所要時間
10分程度(20〜30スイング)
手順
1.引き手の手首にグリップを付け
押し手はバットの真ん中を持ち構える
2.引き手は固定した状態で
押し手をインパクトまで伸ばしていく
3.インパクトを迎える時は
押し手を伸ばした状態で
インパクトを迎える
指導のコツ・ポイント
《指導のコツ》
・押し手に意識を持たせ、行うこと
・引き手の手首でグリップを抑え
 引き手を使わないようにすること
・引き手は固定し
 押し手を使ってインパクトに
 バットを出していくこと

《指導のポイント》
・引き手を使うとインパクトがズレてしまうので
 引き手は固定しておくこと
・押し手でボールを掴みにいくようにし
 押し手の肘を伸ばすこと
・投手側の肩を動かさないようにすると
 引き手が固定できる
野球専門・動作解析サポート
BASEBALL ONEは
最新の動作解析システムを用いて野球選手をサポートする野球の総合レベルアップ施設です。

愛知県内に7施設展開し、メジャー仕様マウンドやトレーニング施設も設置しています。
動作解析システムを用いて、小学生からプロ野球選手まで累計9,000人以上の選手をサポート。
個人はもちろんのこと、中・高・大学のチームサポートも実施。

https://baseball-one.com/

14日間の無料体験を始める