ログイン

Sufu認定指導者の動画が見放題

野球でも必要な股関節のトレーニング 6

目的/上達スキル
股関節の動的柔軟性、筋力の向上
体幹部の固定
目安所要時間
(時間)30秒程度 (回数)10回~20回程度
手順
1.ゴムに対して横向きに立つ
2.その場で股関節~膝をまげてしゃがみこみ(※背中を極端に丸めてしゃがみこまない)片脚をゴムの反対側に伸ばす。
この時にはおしり(骨盤)の位置はしゃがみこんだ位置にある。
3.伸ばした側におしり(骨盤)を移動させていく。
4.骨盤(おしり)の位置が伸ばした側に移動したら、
元にいた側に残している脚を引き付ける。
5.しゃがみこむ最初の時点では両足に5:5の比率で体重をかけてある。
脚を反対に伸ばした際も伸ばしてない側に大半の体重をかけておく。
片側の脚に出来るだけ体重を乗せられるようになることも大事です。
指導のコツ・ポイント
ゴムの高さは みぞおち の高さ程度
骨盤(おしり)の位置が早く反対側に移動してしまわないように心がける。
●経歴●
愛媛県立東温高校硬式野球部〜大和銀行硬式野球部(廃部)投手
SEB体育企画(株)〜フリーランストレーナー
(OneStep代表)

●指導実績●
伊予農業高校野球部
大洲農業高校野球部
川之江高校野球部
観音寺第一高校野球部
西条高校野球部
済美平成中等教育学校野球部
丹原高校野球部
東温高校野球部
松山西中等教育学校野球部
南宇和高校野球部
八幡浜工業野球部
IPU環太平洋大学短期大学部ソフトボール部
美作大学女子ソフトボール部
愛媛大学医学部準硬式野球部 他

●資格●
日本スポーツ協会公認 スポーツプログラマー
日本トレーニング指導者協会 JATI−ATI

~豊かな環境がなくても工夫次第で
強化が出来る内容を~
14日間の無料体験を始める