ログイン

初心者でも考えながら出来そうなポゼッションのメニューをお願いしたいです。


要望の背景

初心者向けのポゼッションのメニューを探して見ても、自分が担当しているカテゴリーがあまり出来そうなものがなかったのでお願いしました。

Sufu認定指導者の回答

ボンフィンサッカースクール

お問い合わせありがとうございます。
初心者の方でも意図してボールを運んだり、みんなでパスをつなぎながら攻撃できるとサッカーの楽しさが増しますよね。
ポゼッションというと、前に行かず、相手にボールを奪われないようにパスを回すという、どちらかというとネガティブなイメージを持ってしまう方もいるように見受けられます。
サッカーは前にボールを運びながら相手ゴールに迫り得点を競うゲームですよね。
グループで、チームとして、そして個人でも、積極的に相手ゴール目指してボールを運んでいけるようになるといいですね。
・どうやって得点を奪うのか!
・どういう時に動くとより攻撃に繋がるのか!
・ボールを持っている人も、次に受けようとする味方も、どうやって相手を突破するのか!
みんなで考えながらアイディアを出しながら練習や試合に臨めるといいですね。
今回はM-T-Mといって、まず試合(ゲーム)を行い、もっとこうしたらいいねというトレーニング(練習)を行い、再び試合に戻るやり方で組み合わせてみました。
選手のみんなと一緒に、何が出来て、もっと何を練習したらいいのかを考えながらプレー(練習)をしてみませんか!


Sufu認定指導者の動画が見放題

ミニゲーム(3対3、ゾーンゴールゲーム)

目的/上達スキル
スクリーン(相手に奪われにくいようにボールと相手の間に自分の身体を入れる)を使いながら、相手に奪われないようにゴールを目指す。
いたずらにスピードを上げるのではなく、意図的にプレー出来るように周囲(ゴール、味方、相手、スペース)を観ながら判断してプレーする。
目安所要時間
10分
手順
1.横長のグリッドを作り、中で3vs3のゾーンゴールゲームを行う。
※ゾーンゴールゲームは相手方のゴールのラインから後ろのタッチラインの間にボールを止めたら1点となる。
指導のコツ・ポイント
ボールをどこに置くのか、周囲が見れるようにするため顔を上げながらプレーをすることを促す。
ゾーンゴールなので、その中にボールを止められるようにする。そのために相手をいかに引き付けて逆サイドへ展開をするのか、相手を広げて中央を突くのかをはじめ、相手を観ながらプレーができるようにする。

Sufu認定指導者の動画が見放題


目的/上達スキル
スクリーンを使用したドリブル突破を身に着ける。
目安所要時間
20分
手順
1.サーバーからボールを攻撃側に出してスタート。守備側も同じタイミングでスタートする。
2.攻撃側は相手にボールを取られないように2ゴールの内どちらかのゴールをドリブル突破する。
指導のコツ・ポイント
相手の逆を突く
スクリーンを使用して相手にボールを触らせない
ドリブルは細かく・早く

Sufu認定指導者の動画が見放題

パス&コントロール(ダイヤモンド)

目的/上達スキル
ボールを受けるタイミング、コントロールを学ぶ
目安所要時間
15-20
手順
1.ダイヤモンドのグリッドを作り、コーン・マーカーに人を配置。
2.コーンでボールを受ける人はコーンから離れてボールを受けて前方へパス。
3.ダイヤモンドをぐるぐる回るように繰り返す。逆回りも行う。
4.次はコーンでボールを受ける人はコーンの前でボールをコントロール、ターンして前方の人へパス。
5.ダイヤモンドがぐるぐる回るように繰り返す。逆回りも行う。
指導のコツ・ポイント
ボールを受けるタイミングを図る、止まって受けない
相手がプレーしやすいパスを出す
手順4の際にコーンから遠い足でコントロール・ターンを行う
マーカーでボールを受ける人は縦パスも出せる、横パスも出せる場所にボールをコントロールする

Sufu認定指導者の動画が見放題


目的/上達スキル
攻撃の個人戦術(マークを外す、コンビネーションで崩す、相手を観るなど)を身につける
目安所要時間
10-15
手順
1.攻撃役は2人でボール1つ。守備役は1人1つボールを持つ。
2.攻撃はドリブルをしながらボールを奪いに来る守備役にボールを奪われないようにボール回し。
指導のコツ・ポイント
幅を取りながら近づいてワンツー
相手のギャップ(DFとDFの間)を付くパス
相手の背後を狙う動き
2人のコンビネーション・連携を意識する

Sufu認定指導者の動画が見放題

判断力を上げる(U12)6対2・ボール2個(広)

目的/上達スキル
・観るものの優先順位を意識する。
・ボールの移動中に出し手と受け手の関係作り、相手DFとの駆け引きをしながらボールを意図的に動かしながら狙いを持つ。
・ボールを持たない人同士がコミニュケーションを取りながら、1つ左記の展開を考える。
目安所要時間
10分
手順
1.攻撃が6人外で守備が中で2人。ボールを2つ用意。
2.攻撃側は守備にボールを奪われないように2人でボール回しを行う。
※なるべく2つのボールが1人に集まらないように。
3.時間で鬼を交代しながら行っていく。
指導のコツ・ポイント
・狭い→広い中で、ボールを受ける前に互いがどういうコミニュケーションを取ろうとしているかを見ながらコーチングをしてみましょう。
・ゴールがなくてもゲーム性を持たせることが出来ます。例えば全員でパスが出来たら勝ち、スルーパス3本出来たら勝ちという風にすると自然と狙いや工夫が出てきます。

Sufu認定指導者の動画が見放題

U12対象・フリーマン付game

目的/上達スキル
・ボールがない時に受ける準備をし、パスを背後で受けたり、足元で受けたりと個人戦術を学ぶ
目安所要時間
15-20
手順
1.センターラインでコートを割って、各コートで2vs2+中央にフリーマン1人、両ゴールにGKを配置。
中央のフリーマンにボールを当てて攻撃をする。
2.ドリブルでセンターラインを越える事は出来ない。前線にパスを入れる手段としてはフリーマンにボールを入れるか、前線に直接ボールを入れる。
指導のコツ・ポイント
・攻撃側は常にゴールを目指す中で、シュートを打てる場所でボールを受けられるようにしたい。
・守備側のマークを外すタイミングを覚えさせたい。
・フリーマンを経由する事で、フリーマンが受けた時にタイミングよく動き出すことを覚えさせたい。
サッカー監修:川村 元雄
【指導歴】
ヴォルティス徳島U12、大塚製薬U12、U15、徳島ヴォルティスU12、
日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ四国担当、徳島ヴォルティスアカデミーダイレクター、
徳島ヴォルティス普及部長、FC東京普及部長、
日本サッカー協会公認B級養成講習会インストラクター(FC東京コース)
【資格】
日本サッカー協会公認A級ジェネラル・日本サッカー協会公認キッズリーダーチーフインストラクター

フットサル監修:小西 鉄平
【指導歴】
FリーグU23選抜監督、ミャンマー女子フットサル代表監督
日本サッカー協会フットサルインストラクター、AFC(アジアサッカー連盟)フットサルインストラクター
【資格】
JFA公認A級コーチジェネラルライセンス・JFA公認フットサルB級コーチライセンス

横山 哲久
【指導歴】
ASV ペスカドーラ町田 監督、FC VIGORE 監督
【資格】
日本サッカー協会公認B級ライセンス・日本サッカー協会公認フットサルB級ライセンス

※全コーチボンフィンサッカースクール所属

https://www.bonfim.co.jp/ochiai/junior/

14日間の無料体験を始める