ログイン

Sufu認定指導者の動画が見放題

判断力を上げる(U10)4対1・ボール2個(足)

目的/上達スキル
・4人を視野に入れる体の向きを覚える。
・ただ受けてパスを出すだけにならず、手を使える利点としてのフェイントを入れながら相手と勝負できるようにする。
目安所要時間
10分
手順
1.外が4人でボールを2つ、中の鬼が1人。外の4人は中の鬼にボールを奪われないようにパスを回す。
2.鬼はパスカットかボールを奪えば鬼交代。
指導のコツ・ポイント
・どこにボールを持っていくと視野が保てるのか(対角)を気付かせたい。
・パスが通るために必要なことを意識させたり、フェイントを入れるタイミングを覚えたりするためにも相手を観て判断することをコーチングで促していきましょう。
サッカー監修:川村 元雄
【指導歴】
ヴォルティス徳島U12、大塚製薬U12、U15、徳島ヴォルティスU12、
日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ四国担当、徳島ヴォルティスアカデミーダイレクター、
徳島ヴォルティス普及部長、FC東京普及部長、
日本サッカー協会公認B級養成講習会インストラクター(FC東京コース)
【資格】
日本サッカー協会公認A級ジェネラル・日本サッカー協会公認キッズリーダーチーフインストラクター

フットサル監修:小西 鉄平
【指導歴】
FリーグU23選抜監督、ミャンマー女子フットサル代表監督
日本サッカー協会フットサルインストラクター、AFC(アジアサッカー連盟)フットサルインストラクター
【資格】
JFA公認A級コーチジェネラルライセンス・JFA公認フットサルB級コーチライセンス

横山 哲久
【指導歴】
ASV ペスカドーラ町田 監督、FC VIGORE 監督
【資格】
日本サッカー協会公認B級ライセンス・日本サッカー協会公認フットサルB級ライセンス

※全コーチボンフィンサッカースクール所属

https://www.bonfim.co.jp/ochiai/junior/

14日間の無料体験を始める