アルティメットサンドバッグを使用したトレーニング デッドリフト

目的/上達スキル
背部、臀筋群、大腿部のトレーニング。
目安所要時間
3分
手順
1.ハンドルをグリップした後、外方へ突っ張ることで肩関節に刺激を入れると背部までしっかり伝わってくる。
指導のコツ・ポイント
股関節の最大伸展ができるのがサンドバッグを使用する最大の目的です。
股関節の最大伸展を意識させてください。
川中大輔 1976年生まれ 柔道整復師
愛媛県松山市にある、ひまわり整骨院院長、同併設ワークアウトスタジオソレイユ代表。
中学、高校は野球、社会人からはA級ソフトボール、軟式野球チームに所属。

TRXトレーナー、DVRTレベル1トレーナー、ランブルローラートレーナー。

年間12000人超えの整骨院治療実績を元に、臨床経験をスポーツの現場で活かしている。

【トレーナー契約】

松山東高校野球部
愛媛ウエストソフトボール部(西日本リーグ)
愛媛県ソフトボール成年男子

【トレーナー歴】

兵庫国体フィールドホッケー成年女子
西条高校野球部
聖カタリナ高校新体操部
松山東雲高校バレーボール部
2017年安楽智大選手(楽天)佐藤世那選手(オリックス)自主トレ

https://peraichi.com/landing_pages/view/himawarisoleil