ミラードリブル

目的/上達スキル
相手の動きを見て色々なドリブルをする
目安所要時間
10分
手順
1.二人組で向かい合い、親と子(鏡役)を決めます
2.親は子に真似されないように、様々なドリブルの種類、スピード、リズムを操ってドリブルをついていきます
3.子は親の動きをよく見て、鏡のようにズレを生まずにドリブルしていきましょう
4.親は難しいドリブルなど、子がついてこれないようなドリブルをするのがレベルアップのポイントです
指導のコツ・ポイント
・パートナーのリズムに合わせてドリブルする
・相手のリズムを崩す
株式会社ERUTLUC
「バスケットボールの家庭教師」を運営している会社になります。

バスケットボールの家庭教師は子どもたちにも、指導者にも”なりうる最高の自分を目指す”環境と文化を創り出し、教育に貢献する事業を行なっています。

ミッション
1.より多くの子どもたちになりうる最高の自分を目指す環境を提供する
2.チームスポーツだからこそできることで教育に貢献する
3.世界で最もビジョナリーなコーチチームを作る

http://www.basketballtutor.com/